【幸せは突然消え去る】テレビが壊れた話

幸せって、消えた瞬間分かりますよね。ただそこにあるだけの幸せ。当たり前のようで気付いていない幸せ。そう思うと不満や不安だらけの毎日も感謝で溢れているものです。

何でこんなに感傷に浸っているのかというと、液晶テレビが壊れたんです。テレビがないと落ち着かない!別に見たいものなんてあんまないけど部屋に雑音がないと鬱になりそう!(ノД`)・゜・。

愛用の東芝レグザ55インチが壊れる

使っていたのは東芝のレグザ、液晶カラーテレビ55インチです。私が今まで使っていた中で1番大きくて見やすくて良いテレビでした。

家電はパナソニックが好きで、東芝ってなんとなく壊れやすそうなイメージだったんですけど使ってみるとよかったです!それに冷蔵庫は野菜室が真ん中にある東芝ベジータが便利で貴重なので、東芝ちょっと好きになりました

でもそんな東芝のテレビも買って4年ちょっとでダメになりました。うーん、寿命としては短くない?って思ってしまいます。高いし、10年くらいもってほしいのが本音。

液晶パネルがだめになる(映らない)

ある日、テレビの音は出てるのに画面が暗くて映らなくなりました。近くで見てみると画面は暗いんですけどうっすら影や形が見えるかな?っという感じ。

その後も直ったと思ったら突然暗くなり、映ったり映らなかったりという日々が続きました。映らなくなったら何度も電源をON、OFF繰り返したり、テレビ本体の電源でも同じように付けたり切ったりを繰り返しました。液晶を揺らしたり軽く叩いたりと対処しながら、騙し騙し使ってきました。

でも、もういちいちそんなんするのも面倒なので修理を依頼することに。

修理を依頼

5年の長期保証に入っていたのでお金の不安はなかったのですが、電話したら液晶パネルの不良で10万くらいかかるという話で、私にはどうして長期保証に入って5年以内なのにお金がそんなにかかるのか分からなくて、まだ見てもいないのに…と思って「どうして見てもいないのに液晶パネル不良だと分かるんですか?」と聞いたら、音は出るのに画面が暗くて映らないのはほぼ液晶パネル不良だ、とのこと。

「どうしよう~~」と悩んでいると、おじさんがいろいろ対処法を教えてくれました。まずは壊れてない風を装って月3000円ちょっとのヤマダの安心保障みたいなのに入る。そうしたら修理の上限がなくなって液晶パネルを直すのに10万も要らないんだそう。でも、それって騙してるし…と思って同居人に相談。

すると、やっぱりそういうのは調べられたら分かることだし却下になりました。そしてもう1つ提案されたのは、今使っているテレビを修理する部品がないから、代わりに購入金額の80%で買い取るとのこと。そのお金を足しにして新しいテレビを買えるということです。ただそれは確証がないので分かったら連絡するということになりました。

タイムシフト対応のテレビを探す

それから数日後に連絡があって、80%で買い取ってくれることになりました。早速サービスステーションの担当者宛てに、テレビ購入時のレシートをファックスで送信。入金は1か月後くらいになるとのこと。

それからこのテレビを買ったのと同じヤマダ電機に新しいテレビを買いに行きました。今のテレビはタイムシフト対応です(同居人のお気に入り)。この機能は便利で、番組表を遡って見たい番組をいつでも選んで見ることができます。外付けのタイムシフト対応の機器も買っていたので、それが無駄になるのは嫌なので同じタイムシフト対応の東芝のテレビを探しました。

ヤマダの店員さんが同じスペックの東芝テレビを紹介してくれましたが30万くらいして、私たちがもらえるお金は10万ちょっとなので高いなーと。私はそれほどタイムシフト機能に執着がなく、録画できれば良かったのでそれを言うと、タイムシフトの機器は無駄になるけど、外付けハードディスクが1万くらいで買えるので同時録画2番組できるテレビも視野に入れることになりました。

買うつもりのなかった4K有機ELテレビを購入

「タイムシフト対応」というかなり絞られた条件ですぐ決まると思ってたのに、金額のこともあって結構悩みだしました。それから店員さんにいろいろ紹介してもらって、候補じゃなかった有機ELテレビも視野に。

有機ELテレビのことは気になって事前に調べていて、消費電力も液晶テレビより大きくて寿命も短くまだ買う時期じゃない。もう少し待ってから買うべき。という評価をネットで見ていたので候補にしなかったんです。でも店員さん曰く消費電力はそれほど変わらないとのこと。2K時代と比べると圧倒的に抑えられてると。

そんな中目に入ったLGの4K有機ELテレビ。やっぱり超キレイ!(^^)!色が鮮やかで全然違います!ハリウッド映画とか4K対応のブルーレイなんか圧倒的に綺麗です。その綺麗さと消費電力に違いがないということでそのテレビが気に入ってしまいまいした。それに他の日本製の有機ELテレビのパネルもLGものを使っていて、日本製のパネルは2世代目、LGは4世代目ということで安心感もあるそう。

LG有機ELテレビのカーソルがツボ

LGのテレビを触っていたら、チャンネルにスクロールボタンが付いていて、カーソルになるということを発見!これはすごい良い!今までのテレビは矢印ボタンで選択しても、どれを今選べているのか分かりづらくて時間がかかっていました。でもカーソルならパソコンみたいに選びたいところを選んでクリックするだけなので早い!それに音声検索も付いているからYOUTUBEでせかせか文字を1個ずつ選ぶめんどくささもない!

映像も綺麗だし値段も22万くらいで私は気に入りました。でもお金を出すのは同居人だし家電大好きな人なので黙っているつもりでした。ただ、悩んでいるみたいだったので暫くして「私これがいいな!」とそのLGのテレビを指差したら日本製が好きなはずなのにすぐそれに決めてくれました(;゚Д゚)

あんなに悩んでてこだわりもあったのに私の一言で決めちゃう同居人。優しすぎる。自分がお金出すのに、いつもいつもこの人の優しさと育ちの良さに眩しい気持ちになるなー。

実際使ってみての感想

新しいテレビがきて数日。余談ですが設置にきた業者さんは2人で30分くらいかかってて、簡単そうな作業なのに(失礼)何かてこずってたので不安でしたが無事終了。テレビの感想としてはとても満足してます!タイムシフトがなくても、結構見る番組の決まっている私たちには同時録画2番組が出来れば御の字で、私は録画するのも好きだけど、繰り返し録画もできるので毎週いちいち録画しなくても大丈夫。

映像はとっても綺麗で美しく、奥行きを感じられるというのも納得。音もすごく良い。私たちはゲームをよくするのですが、映像モードをゲームにしたりシネマにしたりと変更できるし今までと同じゲームなのにテレビが違うだけでこんなに違うんだと思いました!

カーソルもやっぱり使いやすくて選択しやすい。YOUTUBEも使いやすくて綺麗で音が良いので私が好きなバンタンDNAのMVも凄いクオリティーが上がって何回も見ました(^^♪難点は番組表を見たり録画リストを見たりして画面が変わったあと、戻るボタンを押しても戻らず、もう1度番組表ボタンや設定ボタンを押さないと戻らないという地味な面倒さがありましたwチャンネルの反応も悪いような…?でも総合的には大満足!どうか次は長持ちしますように…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA