【土曜ドラマ】植物男子ベランダー。植物が好きな人にオススメの、センスを感じるミニドラマ

植物男子ベランダーという土曜深夜のドラマ知ってますか?田口トモロヲさんがいい味出していてクスっと出来るミニドラマです。植物や花が好きなので見ていて楽しい^^ドラマの間にある「植物の名前が付いた歌の紹介」がお気に入り。

植物男子ベランダーとは

『植物男子ベランダー』(しょくぶつだんしベランダー)は、NHK BSプレミアムのテレビドラマ。2013年にパイロット版が、2014年に連続ドラマ版が放送された。主演は田口トモロヲ。原作はいとうせいこうのエッセイ『ボタニカル・ライフ 植物生活』。

2015年4月から9月には連続ドラマ『植物男子ベランダー SEASON2』が放送された。原作は前記エッセイの他にいとうのエッセイ『自己流園芸ベランダ派』が加えられた。

自己流に植物を育てる中年男性・ベランダーの一喜一憂を描いたテレビドラマ。物語の大半はベランダーの住居のベランダで展開され、植物を相手にした一人芝居が中心となっている

  (Wikipediaより)

上記のように、今流れているのは再放送なんですね^^ホームページはこちら

主人公の田口トモロヲさん演じるベランダーは、バツイチ中年のフリーライター。
「俺は都会のベランダー」から始まる小説のような語り口が面白いです。植物が好きでベランダでたくさんの植物や花を育てていますが、その育成方法はいい加減で、寧ろそのいい加減さをポリシーのようにしているのでとても新鮮なドラマ。なのに結構植物は元気なんですよね。

毎回紹介される植物の豆知識や小話が楽しいし、為になることもある。桔梗のつぼみが風船みたいに膨らんでいることもこのドラマを見るまで知らなかったし、見ているともっと植物が好きになります^^

植物男子ベランダーの魅力

多肉植物

①登場人物が個性的

SEASON3まであって、私が見たのはSEASON2までですけどそれでも登場人物みんな個性的すぎてツッコミどころ満載です。

多肉植物が好きだけどすぐ枯らしてしまう神善寺さんや(他人とは思えない。多肉ってすぐダメになる💦)、「盆栽はいいよぉぉ~」と盆栽を推してくるけどほんとは他の植物にも興味津々な茂木さん、いつも勝手に上がり込んでくる田中などなど盛りだくさん。

②ミニコーナーが素敵

植物の気持ちを表現する「植物のキモチ」や、多肉同士の愛憎を主軸とした「多肉愛の劇場」など、これまたどこからツッコんでいいやらという面白ミニコーナーが楽しいです。

お気に入りはやっぱり草冠の漢字を紹介する「愛しの草冠」。松尾スズキさんの語りが面白くて好きなんです。「草冠の漢字」である植物(蕗(ふき)とか苔とかね)の特徴や生態を紹介しつつ「そんな君は、まるで~~のようだねっ!」とおそらく松尾さんが好きなのであろうむっかしの名脇役の俳優さんとかスポーツ選手とかが例えられるんですけど昔すぎて「知らねーよ!」ってなりますw

そして植物の名前が付いた曲を紹介する「植物SONGS」。スピッツの楓や一青窈さんのハナミズキなど、大好きな曲も出てくるし、他の曲も気になるコーナー。シャズナじゃなくて一風堂バージョンの「すみれSeptember Love」はこのコーナーで初めて知ったw

③ふざけているようで、育て方や知識も紹介してくれる

主人公は植物を甘やかさない、というもっともらしいことを言いつつ実はめんどくさかったりして世話をサボることもあるし、痴漢に間違われたり、馴染みの花屋の楓さんにぞっこんだし、ふざけているような感じですが(;’∀’)意外に他の登場人物などを通して育て方や知識が紹介されるんです。そうだったんだぁ~とか初めて知ることもあって見てて面白い。

ズボラにおすすめの植物

植物のハンギング

植物を愛する気持ちときちんとマメに育てたいという気持ちはイコールにならないこともあるんです!好きだけど面倒なのは嫌。すぐ枯れると悲しい。そこでズボラでもよく枯らしてしまう人間でも、力強く育ってくれる植物を紹介します^^

ポトス

ポトスにはいろんな種類があって、どの種類も育てやすいしどんどん育つしなにより可愛いです^^このポトスは「ポトスエンジョイ」というあんまり見ないもので、私はカインズで発見して即買いしました☆葉っぱの模様がおしゃれで可愛い^^

それとライムポトスも単色で綺麗な黄緑色でおすすめです!私は2つ持ってます。実家で育ててた時はお母さんが育てさせる人なのか植物に好かれているのか分からないですが、わっさわさ伸びてましたw

明るいところで水をたっぷりあげるとよく育ちます。直射日光に当てると葉っぱが焦げるので注意(*_*;よく伸びると下に垂れ下がるのでリビングやトイレに。

サンセベリア

空気を浄化してくれることで有名なサンセベリア。この子も強い。大きくても小さくても可愛いし、上に伸びていく性質でつんつんしていて邪気を払う風水的な意味合いもあるらしいので玄関に。

可愛さあまって水をあげすぎると黄色くなって枯れます!過ぎたるは及ばざるが如しですね!冬は1週間に1回くらいしか水をあげてませんし光の当たらない玄関に置いてますが、成長して新しいものが生えてきてます。「鉢が小さいんやけど!」という声がずっと聞こえてきそうな雰囲気なので早く大きい鉢を買わないと💦

ガジュマル

ガジュマルめっちゃ可愛いですよねー!!この何股にも分かれた木の幹が、小さいのに生命力を感じて好きです。幸福の精霊が宿っているとかいう云われも好き^^いかにも幹の間にいそうです^^

この子も強い。土が乾いたなーと思った時に気まぐれに水やりをしても全然へこたれません。因みに土の乾燥具合は表面だけじゃなく中まで見てあげて下さいね!表面は湿ってるけど指で中を掘ったらカラカラだったりします。

枯れた植物の思い出・・・

可愛いと思って見た目で植物を選んだら枯れてしまった…

高かったから大事に育てていたのに枯れてしまった…

植物が枯れると本当に悲しい。あっという間だったりあれよあれよという間に死亡したり、別れは突然です。今までたくさんの植物とお別れしてきたんですけど、地震やつっぱり棒の重量オーバーによる落下で不慮の死を遂げた植物はまだ諦めがつくんです。

でも、事故もなく普通に育ててたのに枯れしまうとショックで(T_T)中でも悲しかったのは2つ。1個目はベンジャミン。

こんな感じで丸くて可愛いかったんです。大きな茨木にある植物のお店で一目惚れして買って、大事に育ててたんですが、お盆で暑かったのか次第に葉っぱがどんどん落ちてスッカスカになって枯れました。

葉っぱは落とすと良いとか書いてあるものもあるんですけど、ほんとなんですかね?それをしてどんどん葉っぱがなくなってしまった気がする…高かったのに…

そして2個目はオリーブ。

これです。イタリアンのお店なんかによく植えてあるオシャレなやつです。私もオシャレ目的で買いました。ずっと欲しかったので嬉しくて栄養剤なんか買ってきて甲斐甲斐しく育ててたんですけど、ある日元気がないなと思って「オリーブは日光が好きだから日光浴させれば元気になるかも!」と日のよく当たるベランダに置いてたら日増しに葉っぱが固く黒くなって落ちてしまい、死にました。場所を変えたのがいけなかったのか…私におしゃれな植物など育てられるかという神様の怒りの啓示なのか(T_T)いろんなサイトを見て救済しようとしましたがダメでした。

まとめ

ピンクのガーベラ

植物男子ベランダー。魅力が伝わりましたでしょうか^^植物や花が好きな人は是非見てみて下さい☆軽い感じのミニドラマなのでさらっと見れますよ。流れている音楽もセンスを感じるものばかりwついこないだの放送ではビートルズのイエスタデイが流れてて良い感じでした^^Mr.Bigとか^^

もし植物を枯らしがちな人でも育てられる可愛い植物があったらもっと知りたい。。パキラも幸福の木もダメだったし、過去に1回でも枯らしたことのある植物は罪悪感からか中々手が出ないんですよね。あと何故かアイビーもダメ…何故なんだまじで…

そんな私が今1番気になってるのは名作映画レオンに「根無し草」として出てきて、天使すぎるくらい可愛かったマチルダが最後に植えてたやつ。名前はアグラオネマ

でもレオンに出てきたのはカーティシーという希少種らしくてこれ↑じゃないんです。いつかこの希少種を手に入れて葉っぱを拭き拭きしながらレオンごっこをするのが夢です^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA