【体験談】ホクロを取り除いた話

ホクロって腕とか足とか体にあるぶんには別にいいんですけど、やっぱり顔にあると気になります。私は何故か唇に多発してて、昔から唇に海苔が付いてると勘違いされたりと辛い経験がありました。そして遂にそのホクロを取ったのでその体験を書きます。

そもそもホクロとは

健康な人々のイラスト
Illustration of healthy lifestyle
ほくろ(黒子、黶、英語:mole)は、メラニン色素を含む細胞、即ちメラノサイトが、皮膚の一部に周囲より高い密度で集まってできた母斑の一種

※母斑:皮膚の奇形をあらわす言葉

・医学的には色素細胞母斑(しきそさいぼうぼはん)、色素性母斑(しきそせいぼはん)などと呼ばれる

・ほくろは赤ちゃんの時には見当たらないが、3.4歳になると出来てそこから数はあまり変わらない

・人によって数や大きさに違いはあるが原因は分かっていない

・何万人に1人くらいの確率で、皮膚がんなどの病気の可能性もある(大人になってから気付いたほくろの色の濃淡が強い場合、境界がはっきりしない場合は悪性黒色腫の可能性もある)=早めに受診!

※悪性黒色腫:色素細胞が変化したがん細胞

・このような悪いほくろは手のひらや足の裏にできることが多い

大人になってからできたほくろが急に大きくなってきたり、丸じゃなくてアメーバみたいに形がボヤっとしたほくろが気になったら皮膚科に受診した方がよさそうですが、悪性である確率としては低いみたいですね。

ほくろの除去(経験談)

掃除の写真

私は唇のほくろを除去すべく早速美容皮膚科に行きました。美容皮膚科って初めて行ったんですけど面白いですいろいろ(;’∀’)

・50代くらいの綺麗なおばさま(看護師さんなのかなー?謎)に、来院する度に自分が出た雑誌を見させられ自慢される

・男性が日焼け止めの塗り方の指導を小さい暗い部屋でされていた

・ある女性の会計が凄かった(12万いくらとか聞こえた)

普通の皮膚科しか行ったことなかったので新鮮でした!そして処置はというと、、、

①唇のほくろをどういったペースで除去していくか決める(かかる料金とか処置方法とかこの時に全て説明していただいたので良かった)

②早速1つほくろを除去するため、除去するほくろに麻酔注射のための麻酔を塗る(ちょっとビリビリする)

③唇に麻酔注射(これが1番痛かった(T_T)唇に注射はまじ痛い(T_T)さっき塗った麻酔効いてますかコレって感じです)

④暫くしてからレーザーで照射(ジャッ!ジャッ!っと数回焼く音が聞こえます。と同時に焦げた匂い。痛みはそれほどない)

⑤先生の声「う~ん結構根深いね。もう少し焼くか。痛かったら手上げてね。」の声で震える

無事終了。焼いた箇所はぷっくり膨れてかさぶたのようになり、しばらく痺れている感覚が続きましたが、数日後明らかにほくろは薄れていました!

先生曰く、結構私のほくろは根深いようで完全には取れなかったとのこと、また再発して色が濃くなってくるかもしれないとのことでした。

でも気になっていたほくろが薄くなっただけでも私は満足です^^

ほくろ除去の料金は?

お金のイラスト

私の唇のほくろは2.3mmの小さなものが数個。それを1個除去するのに大体5000円でした!ずっとずっと気になっていたほくろなので5000円で1個消せるなら良いんじゃないかと^^

病院によっては5mm以内で10000円など料金も違ってくるので、ホームページや先生の記事などを見て納得して決めるといいですよ☆

ただ、ほくろが大きかったり盛り上がっている場合は料金が高くなったり処置方法も切縫法になるなどと違ってくると思うので、まずは皮膚科で診てもらうといいと思います。

また、ほくろ除去クリームなどもありますが、私はめっちゃ調べているときにこのクリームで肌が荒れた人や全く効果がなかった人の記事をたくさん見たので病院に行くのが1番ベストかと(‘◇’)ゞ

人相学でのほくろ

虫メガネの写真

人相って面白いですよね。人の顔だけである程度性格が分かったら面白いので結構興味があって、唇のほくろのことも人相学的にどうなのかな~と気になって調べてみたんです。

すると、グルメとかモテるとかコミュニケーション能力が高いとか良いこともたくさん出てきましたが、

唇の中のほくろはどこにあっても悪い。肝心な時に体調が悪くなる

と書いてある記事を発見!確かに私はセンター試験前日にインフルになったり大事な時に限ってお腹が痛くなったりする…信憑性があるなこの情報…これはいけない!近々また唇のほくろ取りにいこうかな。。

顔のホクロについて分かりやすかったサイト

まとめ

パズルのイラスト

ほくろについて、いろいろ書きましたが何も困っていないなら気にしないのが1番なのかもしれませんね(;’∀’)

私はなにせ唇に海苔が付いてると勘違いされるほどなので本当に除去して良かったです。やっぱり顔のほくろは気になりますし海苔付いてるって、、海苔って、、(しつこい)

レーザーで焼く場合は腫れたり痺れたりといった症状が暫く続くこともあるので、切って除去するとなるともっと大変だと思います。でも小さなコンプレックスが1つなくなることを思えば私には良い経験でした^^

薄くなってもまたほくろが濃くなってくることもあるのでまた除去しに行くかもしれません…

もしほくろが気になっていたり悩んだりしている人は受診して話だけ聞いてくるのもアリです!実際私は除去する気満々で行きましたが、いろいろ説明を聞いた後に先生が「どうする?今日じゃなくても大丈夫だよ」と言って下さったので安心できました。

少しでもほくろ除去する際の雰囲気が伝わったら嬉しいです!(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA