【シーン別】かっこいいスピッツ4選

 8823 2000年

ロックバンドらしさを感じられる。

人に合わせすぎたり流されやすくて悩んでて、「君を自由に出来るのは宇宙でただ1人だけ」を初めて聞いた時は、「1人=他人」だと思ってたけど、この1人は親や恋人や他人ではなく自分自身だとふと思ったら解き放たれる感覚がありました。

https://www.uta-net.com/song/12559/←Listenから視聴できます

8823収録。

 ハチの針 2016年

スピッツらしさ満載の歌詞。

私の一押し歌詞「すごいよ、泳げるの?滅びてなかったゲンゴロウ」。

https://www.uta-net.com/song/211682/←Listenから視聴できます

ハチの針収録。

 シャララ 2006年

こんなに軽い感じでかっこいい曲が歌えるなんて。

聴いてると(ふむふむ。え~いい人やなぁ。)って思うけど「そんなのは俺じゃない。すべてをぶち壊してやりたい」って…分かる!話は最後まで聞かないとダメ。

https://www.uta-net.com/song/44117/←Listenから視聴できます

シャララ収録。

 惑星のかけら 1992年

何から何までかっこいいです。ギターのメロディと気怠げなマサムネさんの声が最高に合ってる。

「僕に傷付いてよ」はすごい。

https://www.uta-net.com/song/36238/←Listenから視聴できます

惑星のかけら収録。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA